私のおすすめ・エミリーさん

この山のはちみつはオーガニック。無農薬・有機農法された土地に放されたみつばちから採れたはちみつです。
複数の高山の花々から採取しているのですが、くせはそんなになく、食べやすいと思います。
山のはちみつは紅茶の甘味に合いますよ。


山はちみつ

山のはちみつはフランス産のピレネー地方の
高山植物から採蜜した百花蜜。
ぶどうを思わせるフルーティーな香り広がり、
少しスモーキーさの残るまるい味わいです。

パンやヨーブルト、フルーツに合わせて。
チーズでは青カビチーズにマッチします。
ミルクティーの甘みのアクセントとしてどうぞ。

サイズ : 直径55(天面) X高さ65 cm
内容量 : 125g
原材料 : オーガニック はちみつ
原産国 : フランス
賞味期限 : 別途商品ラベルに記載
保存方法 :直射日光を避けて、冷暗所で保存
*気温によってハチミツの固さは変わります。
*オンラインの画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。ご了承ください。
*ラベル等デザインは変更になる場合がございます。

山のはちみつ使用【秋色・はちみつカレー】

●材料4〜5人前
鶏むね肉 500g
塩、こしょう 少々
小麦粉 適量
にんにく 2かけ
生姜 大さじ2
ハチミツ 大さじ2
バター 大さじ2
サラダ油 大さじ2
たまねぎ 200g
セロリ 100g
にんじん 100g
トマト 250g ざく切り たねは取り除く
白ワイン 100ml
水 500ml
固形スープの素 2個
ローリエ 2枚
カレー粉 大さじ3
クミンホール 大さじ1
塩 小さじ°2
ココナツミルク 400ml

1.玉ねぎ、人参、セロリ、ニンニク、生姜をみじん切り
2.鶏胸肉は食べやすい大きさに切って、 塩、コショウで下味をつけ、小麦粉を薄くつけておく。
3.カレーを作る。フライパンにサラダ油大さじ2を温め、クミンを加え弱火で。 クミンの香りが立ったらにんにくとバターを入れ、小麦粉をつけた鶏肉を入れ中火で鶏肉に焦げ目をつける。鶏肉を取り出す。
4.3の鍋にたまねぎを入れ、ここでひと手間かけて、色がつくまで良く炒めます。飴色に近づく位までいため、そこに、生姜、セロリ、にんじんを入れてしんなりするまで炒める。 ここに3で炒めた鶏肉とトマト、白ワイン、水、固形スープの素、ローリエ、ハチミツ、カレー粉、塩の半量を入れて強火で沸騰させる。 アクを取り中火にし30分位煮る。ココナツミルクを加え味見をして塩を追加する。10分位煮る。
5.味を見て、辛さや美味しさが足らなければ、ナンプラー、カイエンペッパー、ガラムマサラなどお好みで入れてください。

【紫キャベツのハチミツマリネ】

●材料
紫キャベツ 1/2玉
塩(下ごしらえ用) 小さじ1
★酢 大さじ2
★レモン汁 大さじ1
★オリーブオイル 大さじ1〜2
★砂糖 小さじ2
★はちみつ 小さじ1〜小さじ1+1/2
★ブラックペッパー 適量

1、紫キャベツを洗って芯を取り千切りにする。
2.千切りにした紫キャベツに塩を入れ混ぜあわせ、15分くらいおく。
しんなりしたら水気を絞る。
3、★のマリネ液に紫キャベツをあえて完成です

Mountain Honey